アシマ株式会社は、関東(埼玉、東京、千葉、 神奈川、栃木、群馬、山梨)や関西(大阪、兵庫)を中心に施設管理や総合ビル管理、設備のメンテナンス・点検等で、企業のベストパートナーを目指します。

設備管理業務のご案内
HOME > 設備管理業務
設備管理業務
創業以来のビル管理の実績を踏まえ、確かな知識と技術を活かし、諸設備を最適な状態で維持運転するとともに、
顧客様の目線に立ち、点検・補修などを行い事故や故障を未然に防ぐ様、取り組んでまいります。
設備管理業務とは?

ビルなど施設に常駐し、設備機器の運転業務を通じて安全を提供致します。
設備定期点検業務
巡回設備点検
月1回定期的に建物を訪問し、設備異常の有無をチェック致します。
空調機点検
空調機の点検・整備・清掃及び冷暖房時によるシーズン時の切換点検を行ないます。
受変電設備点検
【法定作業】
高圧受電設備(キュービクル)が設置されているビルは電気主任技術者による定期点検を実施致します。
エレベーター点検
【法定作業】
建築基準法に基づき年1回の法定点検及び厚生労働省指針に基づき月1回の自主検査を実施します。
消防設備点検
【法定作業】
1,000㎡以上の特定防火対象物及び特定1階防火対象物は消防設備士又は、消防設備点検資格者による6ケ月ごとの機器点検及び年1回の総合点検を実施致します。
防火対象物点検
消防法の一部が改正され、劇場、飲食店、百貨店、病院などの一定の防火対象物の管理権限者は防火対象物点検資格者に、火災予防に係わる事項を総合的に点検させ、その結果を消防機関に報告することが義務付けられています。
建築設備定期検査
【法定作業】
換気・排煙・非常用照明・給排水設備などを建築士、または国土交通大臣が定める資格者を派遣し、年1回の点検を実施致します。
特殊建築物定期調査
【法定作業】
建築物の敷地、構造及び建築設備について建築士、または国土交通大臣が定める資格者を派遣し、2年もしくは3年に1回の点検を実施致します。
サービスについて、ご不明な点や、詳しい内容をお知りになりたい方は、お気軽にお問い合わせください。
問い合わせフォームへ
ビルメンテナンスの事なら
お電話からのお問い合わせは
0120-08-6705
アシマ株式会社のビルメンテナンス