Credo of ashimaアシマの信条

アシマの信条

当社は経営理念の実現の為に、社員一同アシマの信条を行動指針とします。

当社は以下の信条を行動指針とします。

  • 1お客様との出会いを大切にし、誠の心でコミュニケーションを深め、お客様との間に太い信頼の絆を築かなければならない。
  • 2お客様第一主義に立って、お客様の期待を超えた付加価値の高い安全で安心なサービスの提供に努めなければならない。
  • 3お客様の注文には、誠意と礼節を持って迅速かつ正確に対応し、その期待と信頼に応えなければならない。
  • 4常にコスト意識を持って、業務全般にわたる経費の削減を図り、お客様の要求に耐え得る適正価格のサービスの提供に努めなければならない。
  • 5取引先には、強固な信頼関係を構築し、適正な利潤が上げられる機会を提供しなければならない。
  • 6社員の尊厳と価値は、一人ひとりが最大限に尊重され、その処遇は、公平かつ公正なものでなければならない。
  • 7社員は、安全、清潔かつ整然とした職場環境の下で、安んじて職務に専念することができなければならない。
  • 8社員は、人格・識見ともに優れた有能な管理者の下で働く権利を有し、意見や提案、苦情等表現の自由が保障されたものでなければならない。
  • 9社員は、家族に責任を果たすことができる適正な処遇を受ける機会が与えられなければならない。
  • 10社員は、常に社会の変化を洞察し、闘志と向上心を持って新しい分野に果敢に挑戦し、創造的に仕事に取り組まなければならない。
  • 11社員は、お客様を愛し、お客様から学び、また、社会や書物、優れた人との出会いから、多くのことを貪欲に学び取り、常に自らの資質を高めなければならない。
  • 12社員は、会社の目標を明確に意識し、自らの権限と責任の下に、その達成に向け全力を尽くさなければならない。
  • 13社員の行動は、常に「清く、正しく、美しく」、公正かつ道義にかなったものでなければならず、この条理に反する行動は償われなければならない。
  • 14社員は、会社の発展とともに幸せを共有することが出来なければならない。
  • 15社員は、社会に責任を持ち、法律を守り、税金を払い、選挙に行き、地域へ貢献をする良き市民でなければならない。
  • 16会社が社会的存在であることを強く自覚し、有益な社会事業や福祉活動に積極的に貢献しなければならない。
  • 17深刻な地球環境問題を直視して、エネルギー、自動車、水資源等を無駄なく効率的に利用し、地球環境の改善に向け地道な努力を払わなければならない。
  • 18将来における発展と資本の調達に備え、適正な利潤を生み出し、財務基盤の強化に努めなければならない。
  • 19社会的評価の高い事業を拡充し、社会が望む新たな事業を革新的に開発して、新規市場の開拓とその拡大に努めなければならない。
  • 20市場の期待と信頼、やがて到来する逆境に備え、人材の育成、機器の開発等企業体質の整備・強化に努めなければならない。

代表取締役
佐々木 宏

お問い合わせ

サービスについて、ご不明な点や、詳しい内容をお知りになりたい方は、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、下の連絡先もしくは、お問い合わせフォームをご利用ください。

アシマ株式会社

tel.0120-08-6705

TEL048-647-6705
FAX048-647-6706

お電話受付時間9:00~18:00(土日祝日除く)

ページの
トップへ